バイトや派遣で働いているキャバ嬢の給料について

バイトや派遣で働いているキャバ嬢の給料についてご紹介します。

 

キャバ嬢として働いている女性達の給料とは、

 

それぞれにバイトや派遣などの雇用形態でもある為、若干食い違って来るようです。

 

勤め先のキャバクラ店などでも、時給が大きく異なって来たりします。

 

 

勤務先のキャバクラ店によっては、キャバ嬢本人が働いたその日の日給などを、

 

直ぐに払ってもらえたりする、日払いシステムなどを採用しているお店などもあります。

 

キャバ嬢自身の事情や都合などを考慮したりして、給与の一部を先に払うシステムである、

 

前借り制度などを積極的に取り入れて、支払っているお店などが最も多いとも言われています。

 

キャバクラのバイトや派遣はこちら!

 

キャバ嬢としてお仕事している女性達とは、バイトや派遣などで雇われたりして、

 

接客業務へと当たっている女性などが、大半だと言われおります。

 

お店によっては、新人用の寮などを専門に設けている場合も、結構多く存在していたりもします。

 

 

キャバクラ店の寮とは、キャバ嬢としてバイトや派遣などにより、

 

勤務している女性側に金銭的な余裕が無かったり、

 

住居を確保するのに困っている女性にこそ、最も適している生活の場だと言えます。

 

※キャバクラ店の新人向けの寮では、直ぐに入居する事が出来て、

 

スムーズ働ける環境などやメリットなどがあります。

 

 

バイトや派遣で働いている、キャバ嬢の平均的な時給相場とは?

 

 

バイトや派遣などによりお仕事している、キャバ嬢の平均時給などでは、

 

地方のケースだと凡そ1500円〜3000円位です。

 

東京や大阪などの都市部になると、大体2000〜5000台などが、

 

基本的なキャバ嬢の時給の相場となります。

 

 

各地域などや大都会などによって、バイトや派遣で接客業務などを熟している、

 

キャバ嬢の時給などには、大幅に変わって来たりもします。

 

バイトや派遣などで頑張っているキャバ嬢には、

 

お客さんからボトル入れてもらえたり、同伴した際などでは、

 

時給とは別にインセンティブとして、新たな報酬などが支払ってもらえたりします。

 

 

※お客さん指名が取れないようであれば、それに応じて時給も下がってしまいます。

 

 

バイトや派遣で真面目に接客しているキャバ嬢でも、お客さんをお店に呼び出せない場合では、

 

1500円を下回ってしまうパターンなども充分起こり得ます。

 

 

東京の銀座にある有名キャバクラ店にもなると、

 

No.1のキャバ嬢では年収が1億円以上とも言われているそうです。

 

こうした例などからも、女性が気軽にチャレンジ出来る、

 

魅力的な夜のお仕事として、キャバ嬢である事が窺い知る事が出来ます。

 

 

>>キャバ嬢の派遣やバイトはコチラ!<<